スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gammaherpesvirus

世の中にはgammaherpesvirus(ガンマヘルペスウイルス)
と呼ばれるウイルスが存在する。
人に感染するタイプとして有名なのは
EB ウイルス (Epstein-Barr virus; EBV)と
カポジ肉腫関連ヘルペスウイルス (Kaposi's sarcoma-associated herpesvirus; KSHV)
とがあり、どちらも悪性腫瘍に関係している。

一般的に医学・生物学の研究ではマウスをはじめとした
小動物が実験に用いられるが、EBVもしくはKSHVで動物実験を
行うのは困難である。なぜならこれらのウイルスはマウスには
感染しないからである。

しかし、マウスに感染するガンマヘルペスウイルス
(murine gammaherpesvirus 68; MHV-68)は
EBV、KSHVと遺伝的に高い相同性を有し、さらに
lytic infection、latent infectionといった
EBV、KSHVが示すのと同様なライフサイクルを持つため
今日ではヒトガンマヘルペスウイルスの
研究のための動物実験モデルとして確立されている。

このブログではこれらガンマヘルペスウイルスの
研究を行っている管理人が知りえたことを述べるつもりである。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。